2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幻の魚イトウ、絶滅寸前/ロシアでは99%も減少

1 :名無し三平:2007/01/06(土) 17:14:49 0
幻の魚イトウ、絶滅寸前/ロシアでは99%も減少

 北海道や、サハリンなどロシア極東の限られた地域にしか生息していないサケ科の大型魚で
「幻の魚」とも呼ばれるイトウの個体数が減少、絶滅の恐れが非常に高まっているとの調査結果を、
米国の研究機関「ワイルド・サーモン・センター」(オレゴン州)などの専門家グループが6日までにまとめた。

 グループは、サケ漁に混獲されるイトウのデータなどから、ロシア極東の主要生息域での個体数が、
過去30−40年間に98−99%も減少したと推定。
日本企業も出資してサハリンで進む大規模石油・天然ガス開発「サハリン2」や、
北海道でのダム建設や河川の水質汚染などが生息状況をさらに悪化させる恐れが高いと指摘した。

 イトウは、日本の環境省や北海道も絶滅の恐れがある生物種のリストに掲載しているが、
行政による保護策は皆無に近く、漁獲規制もほとんどない。

ttp://www.shikoku-np.co.jp/national/science_environmental/article.aspx?id=20070106000065

いよいよツケがまわってきたね。
土建屋は本当のところ環境なんてどうでもいいし、無法地帯みたいな遊漁制度だもんな。
イトウ釣るなら管釣りだけにしとけや。

2 :名無し三平:2007/01/06(土) 17:18:03 O
2ゲットならかわいい彼女ができて髪生えてきて痩せてズルムケになれる

3 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:14:17 0
1年間全面禁漁して、釣り人に思い知らせるべきじゃないのかなあ・・・

4 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:16:40 0
バスを放流したから食いあらされたんだろうが

5 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:17:59 0
べつにいてもいなくてもいい魚

6 :偽善者:2007/01/06(土) 18:27:11 0
>>1
ニュー速+あたりからパクッてきたかw
養殖技術も確立してるし、自治体も漁協も何の利益も無いから
「いらない子」と判断しているんだろ。

ヤマメもイワナも、釣れるネイティブなんてほぼ皆無。
イトウも、いなくなったら放流すれば良いだけだろ。

7 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:28:48 0
管釣り場に居る70オーバーの奴は何年くらい育てるんだろ

8 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:28:58 0
サクラマスもネイティブなどもはやいない
全部養殖放流されたもの

9 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:32:03 0
イトウって不味いんだろ
漁業資源としての価値が薄れけりゃ
誰も保護なんかしないよ
それでなくても北海道はド不況だ

10 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:34:23 0
クチボソは天然ものだ

11 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:35:09 O
おまえらアホ主のスレにレスしたら駄目だよ

12 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:35:39 0
バスは全て放流ものだ

13 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:43:14 0
地球の環境変化の中で繁殖力、適応力の弱い順に滅びていってるだけ

14 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:45:07 0
>>12
余裕で自然繁殖してますが

15 :名無し三平:2007/01/06(土) 18:46:24 0
>>7
よく分からんけど、5〜6年ってとこかな?
イトウの養殖自体は昭和終わる頃から始まってるし
5年かけて大きくしたイトウを管釣りで痛めつけてるわけだ

16 :名無し三平:2007/01/06(土) 19:26:14 0
いくらなんでも>>4の思考停止ぶりには、もしや釣りかなと思う。
イトウの生息域にバスはいねーだろ

17 :名無し三平:2007/01/06(土) 19:30:01 O
絶滅寸前って、昨日逝ってきた管釣にうようよいたよ。

18 :名無し三平:2007/01/06(土) 19:35:18 0
少子化っていうけど、
俺の部屋のくずかごのティッシュには、子供の素に成るのが数兆単位で犬死してるよ。
誰かかわいい女性の人、少子化改善のために協力してくれよ。

19 :名無し三平:2007/01/06(土) 19:35:52 0
うむ

20 :名無し三平:2007/01/06(土) 19:37:33 O
あたしでよければp(^^)q 沢尻エリカ似の22歳です。趣味は鯔釣りです。

21 :名無し三平:2007/01/06(土) 19:38:43 0
天然イトウが絶滅寸前ってことだな
トキとかああいう感じで養殖種しかいなくなっちゃう

22 :名無し三平:2007/01/06(土) 20:02:03 O
テメーデ磨いた種だいい虎ぶるんじゃねー

23 :名無し三平:2007/01/06(土) 20:39:55 0
地方自治体はこういう魚は保護しようとはしないんだな
バスなんてろくな調査もせずに、貧漁民の意見だけですぐに撲滅させようとしてるのに

24 :名無し三平:2007/01/06(土) 20:58:52 O
伊藤とか伊東なんてのにはロクな奴がいないんだよな

25 :名無し三平:2007/01/06(土) 21:00:26 0
伊東にいくならハートヤ〜♪ハートヤーにきめた〜♪

26 :名無し三平:2007/01/06(土) 21:03:58 0
>>23 数年前まで害魚として駆除してましたが何か

27 :名無し三平:2007/01/06(土) 21:08:11 0
>>26
まさかイトウを害魚として駆除してたの?

28 :名無し三平:2007/01/06(土) 21:09:52 0
そうだよ ば海道だもん
さけます以外は全て害魚

29 :名無し三平:2007/01/06(土) 21:12:32 0
>>28
すげぇなぁ、北海道は・・・
できれば詳しくイトウ駆除のことを知りたいのですが、良いサイトあったら
教えてください
お願いします!

30 :名無し三平:2007/01/06(土) 21:15:50 O
こんなの今に始まった事ではない。
何十年も前に予想されていた事で、何も対策をしなかった結果。
一度ダメになったものは再生はしない。
残念だがイトウは確実になくなる。

31 :名無し三平:2007/01/06(土) 21:16:17 0
だから
いなくなっても誰も困らないが

32 :名無し三平:2007/01/06(土) 21:17:41 0
絶滅する前に管釣りで釣っておいてよかった

33 :名無し三平:2007/01/06(土) 21:54:43 0
俺は北海道だけど最近は、本州から遠征でくる奴多いね。冬は強制禁猟だけど
春になると最近はにぎわっている。貴重な魚なので、極力ダメージを与えない方法で
キャッチしてあげてくれ。リリース前提なのはあたりまえで写真を撮る時などは、極力
水から出さないで、不必要に魚にはふれないでくれ。

34 :名無し三平:2007/01/06(土) 22:22:49 O
春の産卵前、後のイトウを狙う奴もどうかと思うが。
抱卵している個体がリリースミスだろう状態で死んでいるのを何度も見ている。
極力釣るな。釣りたいならいつどのように釣れば負担を最小限に抑えられるのかを勉強してから釣れ。

35 :名無し三平:2007/01/06(土) 22:29:29 O
>>33
>>34

まずお前らからイトウ釣りやめろ

36 :名無し三平:2007/01/06(土) 22:35:46 0
>>33
>>34

釣って面白い魚じゃないんだから一生に一回吊ったら
後は他の魚にしれ、まず自分の行動をよく考えろ。
くだらんことでいばるなリアルクズ


37 :名無し三平:2007/01/06(土) 22:37:41 O
養殖技術が確立されてるのに、「絶滅寸前」言われてもモナ〜。
魚だから"あっ"ちゅう間に増えるシナ〜。
鳥以上の生き物みたいに、子供に対する教育も要らんし…。

38 :名無し三平:2007/01/06(土) 22:38:48 0
>>23
日本人は外来、在来関係なくスズキ目とサケ目の魚を嫌う傾向があるようだ。
コイ科魚類に関しては非常に甘い。

39 :34:2007/01/06(土) 22:40:06 O
私はイトウはやらないんだが…

40 :名無し三平:2007/01/06(土) 22:41:07 O
>>37
さらにバカなヤツがいた

養殖物を放流しなきゃ種が保たれなくなった時点で、絶滅したも同じ

41 :名無し三平:2007/01/06(土) 22:44:39 0
>>29
http://www7.plala.or.jp/PreciousField/hucho/hucho01_maboroshi.htm
http://www.fishexp.pref.hokkaido.jp/shikenima/051to100/081/081.htm
他にもいろいろ

42 :名無し三平:2007/01/06(土) 22:45:47 O
>38
フィッシュイーターが嫌いなんだろ。
鯉は一見草食か、霞でも食ってる様に感じるから好きなんだろう。
鯉族の外来種は放置状態だしな。
あいつ等の実態は酷いモンなんだけどな。

43 :名無し三平:2007/01/06(土) 22:45:52 O
>>40
同意
でも言葉には気をつけれ

44 :名無し三平:2007/01/06(土) 22:54:03 0
>>41
どれもリンク切れですが・・・

45 :名無し三平:2007/01/06(土) 23:03:15 O
>44
普通に行けたが?

46 :名無し三平:2007/01/07(日) 00:31:53 0
俺もリンク切れで行けなかった

47 :名無し三平:2007/01/07(日) 03:01:18 0
道→鮭・鱒を保護する為なら、他の魚が絶滅しようが知ったことか!!金にならんし!!
国→たかだかイトウごときが、絶滅しようが知ったことか!!イトウの産卵床があるったって、山奥の必要ない砂防ダム造らないと予算もつかんし、工事関係者はじめたくさんの人の生活がかかってるんだよ!魚と人間どっちが大事なんだよ!
っていう政策じゃないの?
釣りではイトウ絶滅しないよ。数が激減したのは河川環境の変化が原因!!

48 :名無し三平:2007/01/07(日) 03:44:34 O
>>47
そうやって他に責任転嫁するのはいくない。


49 :名無し三平:2007/01/07(日) 07:03:44 0
保護しようって意見のやつほとんどいないのなw
民度低すぎw

これだからいくら経済成長しても欧米から本当の先進国扱いされないんだよ
目先の金、利益しか見えないエコノミックアニマル
自分のエゴだけのために動いてちゃ動物と一緒
日本はサケ科魚類の分布が著しく減退していると
名指しで指摘されてるのにな!

50 :名無し三平:2007/01/07(日) 07:42:05 O
ネイティブどうこうなんてタダのセンチメンタリズムだよ。種が保存されてりゃ養殖でもナンでもいい。
ぢっさい、公共事業だの利権だの絡んで、問題を根本的に解決できねー場合、
たいてい釣り人のモラルだのリリース法だの、ぜんぜん問題の本質に関係ねートコにハナシがスリかえられるモンだ。
特に最近の世間わモラルファシストに甘いからな
ま、釣り師がみんな釣ったイトウ食ったり、リリースミスてハラ浮かせた所で、
それが原因でイトウが滅びるこたねーよ。滅びるのは別の理由



51 :名無し三平:2007/01/07(日) 07:43:12 0
>>49

サケ科魚類の分布が著しく減退していて民度うんぬん
ぬかすなら、まずおまいが釣りを止めて保護活動なり
自分で行動で示してからからモノを云え

49の民度がいまんとこ最低

52 :名無し三平:2007/01/07(日) 07:52:40 O
>>50
激減しているものを釣りで更に追討ちをかけているという発想にはならんのか?

53 :名無し三平:2007/01/07(日) 08:18:07 O
イトウのたまご激旨

54 :名無し三平:2007/01/07(日) 08:23:14 O
最初に幻の魚なんて言い出した奴が悪い

55 :名無し三平:2007/01/07(日) 08:28:20 0
幻のイトウって数が少ないんじゃなくて5種類しかいないからでしょ

56 :名無し三平:2007/01/07(日) 08:57:06 O
>>50の考えが一番今の日本の釣り&漁協の悪い面を反映してる
どんな生物でも人間が“種”の単位で分けてるけど、(例えばイトウとかイワナとか)実際は住んでる地域によって、同じ“種”でも生態から形質まで全て内容が違うグループからなっている
例えば、イワナとかヤマメでも地域によって模様も違ったし、降海するやつ、沢の奥から一生出ないやつもいた(個体の単位じゃなくてグループの単位で)。でもイワナもヤマメも今や無計画な放流によって全国一律になりつつある(なった?)
だからネイティブか放流物かってのは、センチメンタリズムなんかじゃない。放流物に追いやられたり、交配したりしてひそかに地域グループが絶滅することなんだよ



57 :名無し三平:2007/01/07(日) 09:02:09 0
代わりにスモールマウスバスを放流すれば無問題

58 :名無し三平:2007/01/07(日) 09:20:40 O
北海道のイトウ釣りのライセンスって金払えば誰でも変えるの?

59 :名無し三平:2007/01/07(日) 09:24:50 O
ウグイ釣ってたらイトウが釣れたって事にしとけ

60 :名無し三平:2007/01/07(日) 09:36:47 0
北海道いらないだろ
ロシアに売ってしまえ

61 :名無し三平:2007/01/07(日) 09:40:42 0
>>60
それはイカンだろ
ロシアを買ってしまえ。

62 :名無し三平:2007/01/07(日) 09:43:50 0
イトウが暮らしていける環境が無いのに保護とかアホですかw

人間の生活を優先して河川の改修をするんなら、何かを捨て去る
覚悟でやれよ。

その後に残った、在来種のすめないはずの環境にバスやブラウンが居ついて
さあ、大変だ?笑わせんじゃねえぞwwwwwwwwww

63 :名無し三平:2007/01/07(日) 09:55:48 0
とりあえず、チョウザメを絶滅させた実績があるからねぇ

64 :名無し三平:2007/01/07(日) 10:59:07 O
イトウ専門の水族館でも作っとけや

65 :名無し三平:2007/01/07(日) 11:05:55 0
仕方ないよ。

66 :名無し三平:2007/01/07(日) 11:43:45 0
イトウが暮らしていける環境は「あります」。
終了。

67 :名無し三平:2007/01/07(日) 15:37:44 0
イトウにいくならハトヤ

68 :名無し三平:2007/01/07(日) 15:42:56 O
少なくとも今生息している所は環境に問題はないのだろう。100パーセントとは言わないいが。それを保全しろよ。隠れてコソコソ河川工事を行っている現状をどうにかすべきだな。まぁ無理か…国相手だもんな。

69 :名無し三平:2007/01/07(日) 15:49:32 O
ムネヲとその支援者の土方社長共はどれ位絡んでんだ?
奴は北海道知事じゃ無いから、知事をマトモな奴にするのが効果あるかな?

70 :名無し三平:2007/01/07(日) 15:59:00 0
養殖してるんだから鮎とか鮭とか並に放流すれば良い。

71 :名無し三平:2007/01/07(日) 16:17:38 O
>>69
そこで脱ダム宣言の田中ですよ。奴は嫌いだが無駄なダムや公共工事を排除ってのは良いじゃないか
高橋は問題外
早く辞めさせないと渓流で釣りをすること自体不可能になる


72 :名無し三平:2007/01/07(日) 16:41:51 0
貧困にあえぐ北海道から
土木をとったら死あるのみw

73 :名無し三平:2007/01/07(日) 17:18:19 0
>>72
欧米みたく自然を復活させる公共工事をすればいいじゃない。
護岸も近自然工法というやりかたがある。
同じ無駄なんだから。

74 :名無し三平:2007/01/07(日) 17:25:59 O
欧米かっ!!

75 :名無し三平:2007/01/07(日) 17:42:49 0
自然工法はコスト高
赤字自治体に負担する力は無く
国もわざわざ補助する気も無い

76 :名無し三平:2007/01/07(日) 17:49:12 0
施工面積か発注数減らさないと解決できないな。

77 :名無し三平:2007/01/07(日) 18:19:43 0
魚の保護、自然の保護など日本は欧米と比べて遅れているね。


78 :名無し三平:2007/01/07(日) 18:37:35 O
欧米、欧米言うが奴等が悪の根源だろ
議定書も放置で自分だけ金稼げば良いという考え
人口が多い反面保護派も多く感じるだけ
国を挙げて自然保護を訴えているなら今までしてきたこと全て矛盾

79 :名無し三平:2007/01/07(日) 18:53:59 0
遅れてるというか、根本の考え方からして違う気がする。
こっちより文明が進歩してる分余裕があるんだろうね。
守るべきものを壊してまで経済を発展させることはないって考えてるんじゃ。

市民自らが、自分らの利益を犠牲にしてでもそういうことに進んで貢献するというか。
鳥の保護のために発電所を減らして、市民一人当たりの電気の使用量が減少するが構わないかという案に
州民の大多数が賛成したり。
むこうの国々はとてつもない数の種を絶滅させてきた、取り返しのつかない教訓があるし。

80 :( ´┏_┓ `):2007/01/07(日) 18:54:57 O
15年程前に尻別川で釣りした事あるんだけど
その時点でもうやばいって言われてた
もう駄目なのかな?

81 :名無し三平:2007/01/07(日) 18:55:05 0
タカアンドトシが悪かったのか。

82 :名無し三平:2007/01/07(日) 18:58:15 0
>>78
年間一人当たりのエネルギー使用量なんかは、アメリカ・カナダは日本人の倍。
省エネは日本が進んでるしアメリカは日本に学べと言いたい。
ただ、自然保護の充実度とか市民の意識とかは、大きな差を感じる・・・

83 :名無し三平:2007/01/07(日) 19:03:53 O
>>79
欧米メディアに踊らされるな
彼らは自分の都合のいい報道しかしない
極端な話、それも事実かも疑いたくなるような人々
何時でも有利に立ちたいんだよ。広大な土地の一部の報道に過ぎない。

84 :名無し三平:2007/01/07(日) 19:13:22 0
>>83
まーね・・・捕鯨問題なんかはインチキの極みだ。
ちなみに魚の扱い方は日本人が世界一かもw

85 :名無し三平:2007/01/07(日) 19:25:26 0
>>83
あいつらは他の文化圏を貶めて、
西洋文明の優位を確認したがるという無意識の習性があるな。
当のヨーロッパ人が批判するには、「自分達の文明の最良の部分と、他の文明の最悪の部分を比べて優越感に浸る」
ってことらしい。

裏には日本や中国の経済力への恐れがあるんだよ。
無能な上司が仕事以外のことで文句つけて優位を確認するみたいなね。
日本人にもいるけどさ。

86 :名無し三平:2007/01/07(日) 19:34:26 0
そういえば中国にも揚子江イトウっていたよね?
3mの記録があるとかなんとか

87 :名無し三平:2007/01/07(日) 19:36:06 0
青森にもいたんじゃなかった?

88 :名無し三平:2007/01/07(日) 19:38:33 0
オクでアカメ売ってた。2万だって...。

89 :名無し三平:2007/01/07(日) 20:07:08 0
>>87
まだいるよ。釣ってる人たちもいる。
邪魔されず釣りたいがために行政には連絡してないみたいだけどね。
こういうことにこそ県は動けよといいたい。

90 :名無し三平:2007/01/07(日) 20:10:35 0
青森にはもともとたくさんいたんだけどね。
明治のころは何トンも水揚げ量があった。

91 :名無し三平:2007/01/07(日) 20:21:15 0
メコン川上流にメコンイトウってのもいた
氷河期にはベトナムの南端にもイトウがいたってことになるな

92 :名無し三平:2007/01/07(日) 21:08:10 0
イトウなんか要らないだろ?
でかい魚が欲しけりゃアムール川からライギョでも移植すれば?

93 :名無し三平:2007/01/07(日) 21:13:05 0
要る要らないの問題じゃない

94 :名無し三平:2007/01/07(日) 21:24:15 0
なんで?
不要だから減っても誰も文句言わないんでしょ

95 :名無し三平:2007/01/07(日) 21:30:32 0
ここでイトウ保護とか自然保護とか言ってる人に質問
実際にフォーラムに行ったり、NPO活動に参加したことある人って何人居るの?

96 :名無し三平:2007/01/07(日) 21:36:18 0
10,000,000人

97 :名無し三平:2007/01/07(日) 21:38:11 0
イトウという魚自体知ってる日本人が何人いるんだ?

98 :名無し三平:2007/01/07(日) 22:14:40 0
環境に適応できない種が滅びるのは当然

99 :名無し三平:2007/01/07(日) 22:27:54 0
じゃあ何でブサイクは滅びないんだ

100 :名無し三平:2007/01/07(日) 22:43:33 0
その環境は悪くしているのは人間...。


101 :名無し三平:2007/01/07(日) 22:43:51 0
>>99
ブサイク同士でくっつくからだろ

102 :名無し三平:2007/01/07(日) 22:44:23 O
ブサイクを好きだという美人がいるからだ

103 :名無し三平:2007/01/07(日) 22:46:25 0
美醜は種の優劣とは直接関係無いから

104 :名無し三平:2007/01/07(日) 22:49:53 0
>>100 人間活動の影響による環境変化も当然含まれるからね
現在は地球の歴史上何度もあった「大絶滅」に近い状態らしい
しかし大隕石の衝突が地球が火の玉になっても生命は絶滅しなかった
だから心配すんな

105 :名無し三平:2007/01/07(日) 22:50:55 0
一夫多妻制になれば
男のぶさいくは絶滅するはず

106 :名無し三平:2007/01/07(日) 22:53:26 0
延命処置に意味はあるか!?
俺はあると信じている。

107 :名無し三平:2007/01/07(日) 23:02:51 O
>105
美醜関係無く、金持ちがのさばるだけだと思うが?

108 :名無し三平:2007/01/07(日) 23:13:40 0
人間における種の優劣は
人間社会における優劣と同義であるため
外見上の美醜だけで成功することは無理
タレント活動においても外見だけでなく
キャラクターが重要であることを理解すべき

109 :名無し三平:2007/01/08(月) 00:28:58 0
おまいらあふぉやな、今のぶさいくが絶滅しても
残りの中からまたぶさいくが生まれるだろ
10年後今のぶさいくがもてはやされるかも試練し
そうすれば又新たなぶさいくができる

つまりぶさいくは永遠だ!

110 :名無し三平:2007/01/08(月) 00:48:25 0
ブサイクでも頭がよかったり肉体が強靭なら
優良種といえる

111 :名無し三平:2007/01/08(月) 01:00:19 0
頭はよほどのことが無い限り劣化しないが、肉体の場合故障したり欠陥が出たら終わり。
やっぱ頭なんだろうな。

112 :名無し三平:2007/01/08(月) 01:02:40 0
頭も壊れるよ
鬱なんて予備軍も含めるとかなりの割合だ

113 :名無し三平:2007/01/08(月) 01:05:22 0
頭の範疇に含めるのなら知能の良し悪しだけじゃなく
耐ストレス性とか性格などもスペックに含まれると思われ

114 :難病患者A:2007/01/08(月) 01:07:59 O
>111
呼んだか?(つдT)






こんな体なら、生まれてこない方が良かった…orz

115 :名無し三平:2007/01/08(月) 01:15:04 0
おまいはZ武より上か下か?
それで同情するかどうか決めてやろう

116 :名無し三平:2007/01/08(月) 01:40:32 0
人間だから生きていられる。野生動物の世界だったら・・・(ry


117 :名無し三平:2007/01/08(月) 02:01:43 0
現代人の姿は人類発祥のその時から淘汰に淘汰を重ねてきた結果であり、
その現代人において優秀な者と劣等な者が広く混在しているという事実は
この先の人類においてもその時代時代の要求に対する優秀な者と劣等な者の
混在が続くだろうという事を示している。

で、本当に青森県に魚鬼は自然繁殖しているの?

118 :名無し三平:2007/01/08(月) 02:39:25 O
>115
"難病"或いは"特定疾患"でググってみれ。
ろくでもない病気ばっかりだから。
一生生殺しな感じ。マジで鬱。
一級と二級があって、一級は身障者認定がすぐ降りるし、
生活保護受給も出来るが、二級患者はなまじ五体満足なもんだから、
健常者と同じ扱い。
その病気の治療費が少なくて済むだけで、その他の治療費は普通。
実際はまず働けない。
親が死んだら自分も死ぬしかない。

119 :名無し三平:2007/01/08(月) 02:51:32 0
もう眠った方が良いんじゃないのか?
しかし、眠っている時間ももったいないか……

120 :名無し三平:2007/01/08(月) 08:47:41 0
>>118 そんな人間がなぜ釣り板にいるわけ?
釣りが出来るぐらい体は動くのか?

121 :名無し三平:2007/01/08(月) 13:02:23 O
>120
俺二級だから"見た目"は五体満足なんだよ。
一昨年までは症状も軽い方だったんだが、
一昨年の梅雨明けから急激に症状が悪化して、働けなくなり、
釣りにも行けなくなった…orz

122 :名無し三平:2007/01/08(月) 15:54:55 0
役に立たないなら絶滅しても構わないって人は本気で言ってるのかな?
中国人でもそこまでは言わんだろう

123 :名無し三平:2007/01/08(月) 16:16:23 0
ハエやゴキブリや、そこらの蛾が絶滅したって誰も困らないだろ?
イトウが絶滅して困るのは(ごく一部の)釣り人だけ。

ほとんど天然物が絶滅したイワナやヤマメやアユの現状を
見るにつけ、稚魚放流すれば問題ないだろ。

124 :名無し三平:2007/01/08(月) 18:33:12 0
イトウが居なくなって自然界のバランスが著しく狂うことは無い
イトウの代替となりうる他のサケマス族が豊富にいるかからね
したがってイトウが滅んでも無問題

125 :名無し三平:2007/01/08(月) 20:23:10 0
悲しいね

126 :名無し三平:2007/01/08(月) 23:45:26 0
悲しいっつっても恐竜が絶滅しないで生きてるよりマシだろうw

127 :名無し三平:2007/01/09(火) 04:07:33 0
絶滅しても問題ない種なんているわけない。
保護するのは、純粋にその種を後の世代に残していくためだろ。
一度滅びたものは取り返しがつかないんだから。
日本人にもこういう人たちがいると思うとちょっと怖い。

128 :名無し三平:2007/01/09(火) 07:34:24 0
生命の歴史の中でどれだけ絶滅した種がいると思うんだ?
種なんてどんどん入れ替わっていくのが常
イトウは現在の環境に適応できなかった弱体種
よって絶滅は自然の流れ

129 :名無し三平:2007/01/09(火) 10:10:29 0
自然な地球環境変化での絶滅なら自然な流れだが
問題なのは人間の作為的な環境破壊で絶滅していくこと
イトウは原始的なサケ科の祖先から分岐して固有種となったとされる
そんな太古から生きていた種が絶えるんだ
現在の環境がどれだけ異常なのかわかるだろう

130 :名無し三平:2007/01/09(火) 19:38:00 0
ルアホーが絶滅しればイトウは生き残れる
他の種が絶滅しようが自分が楽しけりゃ関係無い
魚が居なくなれば誰かが放流してくれる他人任せ
根掛で落したルアーの数、何万個環境破壊
でもリリースしてるから保護活動?
そんな釣り人にはなりたく無い。


 

131 :名無し三平:2007/01/09(火) 20:14:24 0
イトウは釣ったら写真・魚拓で食えや
それが嫌なら剥製に汁

132 :名無し三平:2007/01/10(水) 00:14:12 0
おれはイトウの激減には魚卵を好むアメマス、ウグイの増加がかなり関与して
いるように思うのだが。必ずしも人間だけのせいではないと思う。
ロシアの件は情報も何もないのでわからん。

133 :名無し三平:2007/01/10(水) 10:07:20 0
>>132
アメマスやウグイは在来種で古くから共存しているもの
生物間相互作用のバランスはすでに取られていると考えられる
何れかが爆発的に増殖して本来いるべき物同士の間で食害が起こるとしたならば
それはそれで急激な環境変化によるものと推測される

134 :名無し三平:2007/01/10(水) 22:49:08 0
イトウが激減したことで、アメマスやウグイがイトウの捕食を逃れて増殖しちゃったとか?
で、イトウの卵が片っ端からエッグイーターのアメマスやウグイに食われると。
生態系の頂点が崩れると下層の種が激増するからな。

東北のイトウが乱獲と水質悪化であっという間に絶滅したことを考えると、
環境変化にすごく弱いんだろうな。

135 :名無し三平:2007/01/10(水) 23:01:15 0
>>134
ではイトウ激減の元凶は?

136 :名無し三平:2007/01/10(水) 23:18:32 0
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/fish/1165848461/l50

↑ ↑ ↑
現在、このスレを攻撃中です!
徹底的に荒らしてください

137 :名無し三平:2007/01/10(水) 23:27:27 0
>>127
ハエや蛾やゴキブリやノミが滅んでも誰も困らないし
問題も無いだろ。全て人間の都合なんだよ。
利益があるかどうかというな。

天然イトウがいることによって、どの程度の利益があるのか
考えてみろ。釣り人以外に何か利益があるのか?

138 :名無し三平:2007/01/10(水) 23:33:43 O
>137
その四種類の生き物の中で、存在意義が分かってないのは蚤だけだと思うが?


139 :名無し三平:2007/01/10(水) 23:34:54 0
利益至上主義かなんかですか?
何に対してどう利益があれば有用なのだろうか?
地球は利益だけのためにあるのだろうか?
人間は地球のため(利益)になってるのだろうか?

140 :名無し三平:2007/01/10(水) 23:41:42 0
>>138 >>139

>>137の考え方はどうみても日本人の者ではない
関わるな

141 :名無し三平:2007/01/10(水) 23:49:46 0
>>138-139
サヨク丸出しだな。中学生か?
漁業価値の無い雑魚なんて誰も大事にしないし、人知れず
絶滅してるじゃん。釣り師が神扱いしてるイトウは、かなりマシな
ほうだろ。

天然物のイワナやヤマメは登山しないと釣れないという意味で
実質的に絶滅してるけど、人の生活や環境より重視されるもの
じゃないから、まるで問題にされていない。放流ものがいるし。

養殖技術が確立しているイトウは、イワナやヤマメと同じ地位に
なるだけ。大きな問題は無い。

142 :名無し三平:2007/01/10(水) 23:50:33 0
>>137
オマエのスレから読めるのは
地球に対して一番利益の無い生物は人間なのだが
そもそもオマエの言ってる利益って何に対しての利益だ?


143 :名無し三平:2007/01/10(水) 23:57:12 0
>>141
>天然物のイワナやヤマメは登山しないと釣れないという
>意味で 実質的に絶滅してるけど

わらた、ちみ何もしらないんだね

144 :名無し三平:2007/01/11(木) 00:01:06 0
141は高校生ぐらいかな?

145 :名無し三平:2007/01/11(木) 00:11:54 0
いや!ただの通りすがりのアホだから


146 :名無し三平:2007/01/11(木) 00:16:31 0
おととしぐらいに地元の新聞に130センチのイトウを釣った写真が載ってたが
釣っていいんだよな?
絶滅が危惧されているのに釣っていいのか?混乱してきたわ。

147 :名無し三平:2007/01/11(木) 00:32:32 0
>>141
ちと頭おかしいぞw

148 :名無し三平:2007/01/11(木) 00:37:21 0
>>146
釣って良いのか!って言われれば釣って良いんじゃないか
別に鮭、鱒のように規制も無いしする予定も無いしな
でもイトウは希少種とだけは頭のすみに置いといてくれ


149 :名無し三平:2007/01/11(木) 00:49:59 0
人の役に立たなきゃ滅んでいいってのは発展途上国特有の思考だな。

150 :名無し三平:2007/01/11(木) 01:11:38 0
発展途上国ですか
皆様
頑張りませう!
確かに
魚死んでるね





151 :名無し三平:2007/01/11(木) 01:15:44 0
この板見てると釣り自体が発展途上国の趣味のように思えてくるのはおれだけ?

152 :138:2007/01/11(木) 01:28:18 O
いや、純粋に役に立つかどうかの視点でみても、
>137の発言は余りにも無知過ぎると思って…。
蠅→居ないと、腐った動物の死骸で地上は埋め尽くされ、
伝染病で大変な事になる。
そうなる前に始末するのが、蠅を始めとする屍肉処理生物達の役目。

ゴキブリ→上記の屍肉処理に加え、落ち葉や枯れ木等、
動物性・植物性問わず何でも食べて、あっという間に増えて
他の生物の餌になる、森の食物連鎖の底辺を支える大変重要な生物。

蛾→正直良く分からんが、確実に食物連鎖に組み込まれてはいるだろう。


蚤→これに関しては、マジに存在意義が分からない。

153 :名無し三平:2007/01/11(木) 01:40:44 0
>>152
蚤は蚊と同様にウイルスを媒介して生物の量的バランスをとる役目じゃないのかな?

ググッて調べてないので詳細不明w

154 :名無し三平:2007/01/11(木) 10:06:43 0
>>143
そのへんの車で横付け出来る渓流のイワナが天然物だと
思ってるなら、かなりおめでたい人だね。
仮に自然繁殖してても、元はほとんど放流魚の末裔だぞ。
ちょっと真剣に渓流やってる人なら常識だと思うが。

155 :名無し三平:2007/01/11(木) 11:10:56 0
>>154
天然物の岩魚しか釣った事ないけどな
そもそも俺の所では岩魚放流してないぞ
ヤマベ、虹は放流してるけど


156 :名無し三平:2007/01/11(木) 12:25:35 0
タイメンか?

157 :名無し三平:2007/01/11(木) 12:56:23 O
イトウて世界に5種類いるて聞いたけどイトウ、タイメン、ダニューブ種しか見たことない
その他のは中国産らしいけど既に絶滅なん。中国人て穫り尽くしてしまうらしい

158 :名無し三平:2007/01/11(木) 12:57:35 O
伊東は洋食してるだろ。

159 :名無し三平:2007/01/11(木) 19:45:19 0
>>157
Hucho perryi イトウ Sakhalin taimen/Japanese huchen
Hucho taimen タイメン Taimen/Amur huchen
Hucho hucho ドナウイトウ Huchen
Hucho bleekeri ヨウスコウイトウ Sichuan taimen/虎嘉鮭
Hucho ishikawai コウライイトウ Korean taimen/??
メコンイトウは未確認種みたい。

イトウは英語圏ではサハリンタイメンと呼ばれてるらしい。
サクラマスやヤマメもロシア風にシーマと呼んでいる。
チェリーサーモンは「チェリー」が性的な意味を含むため、口に出しづらいそうだ。

160 :名無し三平:2007/01/11(木) 21:38:31 0
>>154
お前は何で笑われてるのかまるでわかってないのなwww

161 :名無し三平:2007/01/11(木) 23:22:17 O
85センチのイトウ食ったぜ。美味しい。マグロ味だな。
中国人が虎嘉魚乱獲して食いつくしたのは美味いからだよ


162 :名無し三平:2007/01/11(木) 23:57:27 0
欧米と比較するってのも気象・地理的条件が違いすぎるよ
日本は狭い国土で山地を背負っている。
雨も多い。
単純に欧米型の自然工法ではまかない切れない


163 :名無し三平:2007/01/12(金) 00:25:22 0
>>162
90年代からすでに自然工法は日本各地で実績を上げてるよ
それと、ドイツのライン川やドナウ川なんかは氾濫すると被害規模が大きい。
日本の水害はアメリカや中欧と比べればマイルドだよ。

164 :名無し三平:2007/01/12(金) 00:36:39 0
>>163
確かに規模でいえばそうだけどそれは面積の問題でしょ
日本の場合海までの距離も短く傾斜もある、その流域の狭い土地に人が密集して住んでるから
ちょっとした大雨での高潮や鉄砲水、土石流の恐怖は欧米の比じゃない
まあ自然な森林での保水力を求めるのが一番いいんだろうけどそれにも限界があるし

165 :名無し三平:2007/01/12(金) 00:40:48 0
>>164
自然工法の護岸も普通の護岸と治水効果はそんな変わらんらしいぞ?
S字堤とかせき止める堰堤より効果があるそうじゃないか。

166 :名無し三平:2007/01/12(金) 00:51:43 0
>>163
自然工法は効果が無いって国からの発表が
何日か前にあったけど。

ソースは探したけど判らず。ごめん。

167 :名無し三平:2007/01/12(金) 01:09:35 0
>>166
大まかな内容くらいはおぼえてるでしょ?
今現在、その政府が自然工法の工事を増やそうとしている。
日本独自の技術も生まれてる。
施工費がかさむから自治体からは嫌がられてるがw

168 :名無し三平:2007/01/12(金) 01:14:43 0
>>167
ν速+にスレッドが立ってたんだよ。
流し読みしてたから全然覚えていない。

169 :名無し三平:2007/01/12(金) 01:17:42 0
自然工法というか近自然工法&多自然工法は
土地が狭い場所では無理ですな

170 :名無し三平:2007/01/12(金) 01:18:13 0
鹿島みたいに護岸表面をウエットコンクリートにするだけで全然違うっての。

171 :名無し三平:2007/01/12(金) 01:21:09 0
おい、自然工法がだめなんじゃなくて
「不適切な工事だった」だよw

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168333591/l50

172 :名無し三平:2007/01/12(金) 01:23:49 0
自然工法w
既に護岸されてる場所を再工事するための方便www

173 :名無し三平:2007/01/12(金) 01:25:38 0
設計が工事にきちんと反映するには国とコンサルと施工会社が
密に連絡を取らなければ無理だもんね
そんなのあんまり聞いたことないし

174 :名無し三平:2007/01/12(金) 01:31:45 0
>>172 ま、そうだわな
蛇行を修正して真っ直ぐな水路と化し、極端に河川敷を狭くした状態の中で
何やってもダーダー流れるだけなんだから、場所によっては有効だろうけど

明治初期日本最長の石狩川は流長 364km 今 268km。この削られ
三日月湖となってるところが生息域なんだからね〜

175 :名無し三平:2007/01/12(金) 01:38:15 0
自然工法の工事3万件もしてたのか。
9割が不適切ってw
施工業者の末端に深い知識なんてないし
第一見積に無理があるから途中で普通の護岸ぽくしちゃう。
最近設計側の技術者に監理させようとかいってるが、
それはそれで監視員みたいだな・・・

176 :名無し三平:2007/01/12(金) 01:52:16 0
一番は担当者レベルでいうところのお役所でないか?

177 :名無し三平:2007/01/12(金) 07:18:48 0
なんにせよイトウが滅びるのは当然ってことだ
諦めろ

178 :名無し三平:2007/01/12(金) 09:29:50 0
養殖があるから大丈夫。
それに人が住んでない奥地の湿原まで河川改修はしないから、
天然物全滅はまず無い。

179 :名無し三平:2007/01/12(金) 10:38:08 0
養殖で種を保つことができると安易に思うことが危険
自然環境下で生きることができない環境に変化しているという警鐘の証
生きると生かすでは大きな差
今すぐ人間がやれるだろう事は最大限にすべき

180 :名無し三平:2007/01/12(金) 10:56:14 0
じゃあやれば?
イトウのために生活切りつめて金使うのに賛成する道民が
どんだけいるのか知らんけど。

181 :名無し三平:2007/01/12(金) 11:06:10 O
釧路湿原を放置でよい。もちろん釣り禁止だぞ。

182 :名無し三平:2007/01/12(金) 11:17:00 0
>>180
文章を理解されてないようで
イトウは具体的な例の一つ
無駄な開発に金使う方がどうかと思うが

183 :名無し三平:2007/01/12(金) 11:18:41 0
>>178
もうちょっと・・勉強しろ・・・

184 :名無し三平:2007/01/12(金) 11:22:38 0
ネイティブのイトウが生きられる環境が未来に残される方が良い?
そんなの当たり前だろ。

そんなアホでも知ってる理想論グダグタ言ってないで、
具体的に効果のある方法を考えて実践したら?
具体性もなく非武装中立とか夢物語叫んでる市民団体と変わらんぞ。

185 :名無し三平:2007/01/12(金) 11:45:28 0
>>184
だから>>1をよく読め

186 :名無し三平:2007/01/12(金) 11:51:16 0
日本国内は、
土建屋じゃなく国交省とそれを利用する政治屋に問題があるんだよ。
国交省は、血税が最も多く投入される省庁だ。カネのニオイが大好きなのが
それ群がっている。
まるでクソに群がるハエのようにだ。

187 :名無し三平:2007/01/12(金) 12:06:54 O
更にそれに群がる土建屋

188 :名無し三平:2007/01/12(金) 12:17:31 0
馬鹿なおまえら道民が「イトウなんかより公共事業」を
求めてるんだから、こうなるのは当たり前

189 :名無し三平:2007/01/12(金) 12:40:26 O
まあ、道民のレベルの低さは、
一昨年の某大手スーパーの返金騒ぎで明らかだしな。

190 :名無し三平:2007/01/12(金) 19:45:09 O
まずは釣禁だ。

191 :名無し三平:2007/01/12(金) 19:47:42 0
ブラックバスの密放流が原因だろ。
2mのイトウですら丸呑みにしてしまう悪食害魚だしな

192 :名無し三平:2007/01/12(金) 19:57:38 0
>>190
次は?

193 :名無し三平:2007/01/12(金) 21:05:46 O
北海道は過疎ってる場所って多いんじゃね
そんなとこを利用したらいいじゃん
本州に比べれば自然は圧倒的に恵まれてるしさ
イトウを食用の為にとる漁師はいないはず。害魚扱いだけは怖いけどな

194 :名無し三平:2007/01/12(金) 21:12:19 0
自然工法って見た目がそれっぽく見えてるだけでいかに在来工法と同じ効果があるかだよ日本のは
欧米のものとは根本的にちがうと思う。
日本の災害と欧米の災害は気候が異なるので比較はできんて。
あと
森の保水力なんていうのは計算できないから却下

195 :名無し三平:2007/01/12(金) 21:13:23 0
宗男が全部悪い。あと、それを支援した唄うたいのハゲ!

196 :名無し三平:2007/01/12(金) 21:17:03 0
あほくさ
その宗男を支持してるのが道民だろうが

197 :名無し三平:2007/01/12(金) 21:19:59 O
しかも再出馬して返り咲いたしな。
あれ見た時、
「やはり道民w」
と失笑したよ。

198 :名無し三平:2007/01/12(金) 21:50:48 0
でも、そんだけ支援を受けたのは
事実だわな

199 :名無し三平:2007/01/12(金) 22:33:41 0
イトウが絶滅する前に2ちゃんが消滅しそうだな

200 :名無し三平:2007/01/12(金) 22:37:40 0
つまりクソ道民がイトウを減らしたわけだ

201 :名無し三平:2007/01/12(金) 22:49:09 0
>>194
まるで未知数みたいな言い方だな。
日本に導入して既に15年経ってるんだよ。ノウハウも確立しつつある。
国はかなり乗り気で、今後も多大な予算を投入する予定だよ。

水害多発地帯など危険なところはそもそも近自然工法で護岸はしないしね。
よく必要ないところを無駄に直線化工事しちゃったとこがあるでしょ?
そういうところを修復したり魚道を設置するのが主。

202 :名無し三平:2007/01/12(金) 23:00:17 0
無駄な水利の止めて川を本来の姿に戻さないかぎり
魚族の復活はありえんよ

203 :名無し三平:2007/01/13(土) 12:54:58 0
10年以上前にロシアで154cmを釣ったオレが来ましたよ。
…ロシアでも99%減か。剥製大事にしなきゃな。

204 :名無し三平:2007/01/13(土) 16:28:48 O
やっぱりタイメンよりイトウだな。伊藤伊東井藤以東いとう

205 :名無し三平:2007/01/13(土) 18:55:44 0
ハトヤ

206 :名無し三平:2007/01/13(土) 19:02:26 O
確かに道民にも責任はある
しかし今だに本州からイトウを狙いに来る釣人、そしてそれらを誘導するガイド
絶滅に瀕している種をせめてそっとしておく事は出来ないのだろうか?

207 :名無し三平:2007/01/13(土) 19:20:59 0
フライでヒグマを釣ろう!

208 :名無し三平:2007/01/13(土) 21:58:50 0
>>203
うp

209 :名無し三平:2007/01/13(土) 22:52:58 0
>>203 うそつけ

210 :名無し三平:2007/01/15(月) 18:55:14 0
>>203
あんたまさかドクター○○?

211 :名無し三平:2007/01/15(月) 23:54:56 0
これは酷い!
ロシアの人種差別主義者による集団暴行

その動画
http://www.kotaro269.com/archives/50324225.html?1165982877
http://www.youtube.com/watch?v=79wU5B6hAEQ


212 :名無し三平:2007/01/16(火) 13:35:43 0
>>206
本州からの遠征なんて大して多くない。
つうか、地元民の方が圧倒的に釣ってる。

213 :名無し三平:2007/01/16(火) 13:41:16 0
「保護、釣り両立は可能」 アカメ愛好家が会議
ttp://www.kochinews.co.jp/0701/070115headline05.htm#shimen5

214 :名無し三平:2007/01/16(火) 19:21:46 0
○ナガワ御一行様来るな〜ボケ〜

215 :名無し三平:2007/01/16(火) 22:22:36 O
イトウ減ってるか?まだ結構釣れるぞ

216 :名無し三平:2007/01/16(火) 22:39:56 O
全部ムルワカが悪いだろ

217 :名無し三平:2007/01/17(水) 14:28:47 0
宗男が悪いって・・・いくつだと思ってんのよ。
宗男が政界で力を持った時には、大型公共工事は殆ど終わってるよ。
それでロシア外交に打ち込んだんだから。

強いて言えば、中川一郎と言っておこう。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)